10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ウイズ ペット 隔月刊誌~抜粋 


日本 愛玩動物協会 ウイズ ペット  月号 が 届きました
愛するペットを 健康で長生き に
高齢ペットの 飼養管理 特集より~抜粋


  ワン子 や ニャン子の高齢化に伴い
 ペットの為の介護施設 も少しづつ増えていて
 介護の大変さが クローズアップ されるようになりました
 高齢の ワン子では脚腰が弱くなって 歩けなくなったり
 寝た切り状態や認知症になったり することで 介護が
 必要に なることも あります~

 だからといって 全てのワン子 や ニャン子に介護が必要に
 なるわけでは ありません・・

 病気の早期発見 治療や必要なケアーを行う事で
 病状の悪化を防ぐ事が出来ます

例えば 多い認知症は
 DHAなどオメガ 3 脂肪酸を早めに補うことで
 ある程度は予防する事が 知られています

手厚い介護 をしなくても済むように
 介護予防 をする事の意識を向けるべきです 


ワン子 ご飯
 
最後 まで  らしく  生きられるように
 高齢犬 と暮らしていくうえで大切なのは 介護いらずの
 健康寿命  を伸ばし 死亡寿命(年齢)との
 差を出来るだけ短くする事です

 は 犬 らしく
 は 猫らしく自立して生きる時間を長く
 してあげられるように ケアすることは
  飼い主の重大な責任でもあります  


  ワン子 ご飯

ワン飼い歴 19年の我が家です

先代犬 ラム(テンもいました~)は体重2キロの 
可愛い~可愛い~マルチーズでした
  愛玩犬として迎え 毎日が メロメロ~でしたぁ~
ラムと過ごした日々は 宝物でした
悲しきかな  ワン子の寿命は 早いですね~
2014年4月16才3ヵ月で お空に還りました

ラムから 繋がり 
今 共存している 風&ハリー が います 時々癒され 
 喜怒哀楽 の   毎日を過ごしています 

いつまでも あどけなく 可愛いと思ってた 風 は
私達の年齢を 追い越してしまいました
 何もしないで老いる~より

最後まで 風らしい暮らしを送らせてあげたい
やがては 若い時のように
自分から何かをしようとはしなくなるでしょう

何もしないでいると 寝たきりになるので
活発にさせて あげるのも  大事。

風のペースにあわせて アクティブにしてあげる事
ストレスを与えない事
 
  食は命  適度な  脳の活性化も  ぜ~んぶ大事

一緒に過ごせる事が
私達にとっても 何よりも幸せな事なんです   な 風 だから~
  

 







スポンサーサイト

category: オヤツ&ワン子 ご飯

thread: わんことの生活

janre: ペット

Posted on 2015/07/18 Sat. 14:32  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blog20071112.blog90.fc2.com/tb.php/1499-976a09f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。