08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

三木 ホースランド 

平日です
風 が 強いですが・・  お天気は  です
久しぶり に三木 ホースランドパーク にきました

乗馬や 馬術競技 するための おおきな 馬事公苑です です
三木ホースランドパークにも 何頭か
日本ダービーなどで 走って~ 活躍した 引退馬 がいます
誘導馬 として 訓練をうけたのち 誘導馬の
お勤めをしているんです

2011年に NPO法人 引退馬協会が設立されました
引退馬を活かせる運営などの ライフワークが
設置され 乗馬クラブなどで 新たにスタートしています 
競馬協会から 登録抹消された お馬 さん達は まだ 若いですからね

 体重だけでも 200~300~400㌔以上ある 
の 食事や 健康管理・健康チェック・
金銭面~など ワン子飼いの 我が家には想像も尽きません
 
競走馬として 生まれ 馴らされ
厳しい競馬競争で 心身共に酷使され 過酷な場所で過ごしてきた
競争に勝つために 引き綱 と 手綱で 馬に 伝える
騎手 と ダービー馬は  まさしく 運命共同体同 ですね


 大好き か~さんは ついつい 思ってしまいます
芦毛が オグリキャップや ゴールドショップに似た
シゲル・ スダチ5才(2009年3月23日生まれ)の事
小柄な馬で 小さな体を更に絞った 強い 逃げ馬  
 
  2012年5月6日
騎乗した 後藤浩輝騎手が 不利を受け落馬した時
心配するかのように近寄り見ていたスダッちの姿が心を打ちました
(大抵の馬は パニック状態になりそのまま走り去ります・・)

   2014年4月27日 
最後のレースとなってしまいました 
ゴール前で前脚を骨折してバランスを崩してスピードダウン
 は二度と.ジョッキーを落さない・・と 必死に
最後まで走り抜こうとした スダッち
ジョッキーが手綱を強く 何度も何度も弾いて 
ようやく止まりました
それから
馬連車に乗せられるまで 足が ブラブラで 地面について
いないのが わかったそうです
 
子馬の頃の シゲル スダチは 
厩舎の人に噛みついたり  やんちゃでしたが
遊ぶの大好きな 子馬  
  手のかかる  子馬
 人懐っこ     子馬で  
みんなに 可愛がられて育ったそうです

 人から 愛情をもらって育った 哺乳動物は 
   人間の感情に等しく値する 生き物ですね

アクシデントは どちらも 奥多摩ステークスでした
 その日  スタンドの上から ラジオ中継してたのが
後藤浩輝騎手 だったのです
 
次走は シゲルスダチに乗ることと決まっていたそうです
後藤騎手退院後初めて 厩舎でスダッちと再開
とても 嬉しかった様子が 記事になっていましたが
嬉しくて 跨ったその日が 最後の騎乗となってしまったなんて・・

シゲルスダチ
2014年 11月 9日
ゴール前で 前足を骨折して予後不良で  
安楽死の処置がとられました 

後藤浩輝騎手
スダッちの事で 心を痛めておられる記事を 読みました
ある手記では
強い 馬よりも 誰からも愛される 馬をつくりたい・・

2015年 2月 27日 
後藤浩輝騎手(40才)惜しくも 自らの命を絶たれました
落馬で負傷しても 辛いリハビリに耐え・・復帰されたはず・・・と 
ファンは信じてましたし 元気になられたお顔も見ましたから・・
なのに・・残念でなりません 惜しまれてなりません


後藤浩輝騎手
今頃 は 勝ち負けに関係なく  スダッちに乗って 走り回って
いらっしゃるんでしょうね 人馬一体
   安らかに  ご冥福をお祈りします

たくさ~んの 競馬 スダッチ ファン がいました・・
わたしも その一人です 
サラブレットのような 大きな馬は 1本の足を失うだけでも 
致命傷に なってしまうんですね・・
 
 
 三木 ホースランド

職員の方達も 優しそうで
馬房 も清潔 で 出会った 馬たちは 綺麗で いい お顔してました
 

 三木 ホースランド

 三木 ホースランド
      地面が 湿っていますから~ 走れません

 三木 ホースランド

 それでも 走りたい 風 & ハリー
 いえいえ 走ってるぅ~


 三木 ホースランド

 三木 ホースランド

  レトリーバー 風 どうも リードが 気になって~ 

 三木 ホースランド

 三木 ホースランド

 三木 ホースランド

JRAと三木市が合同で国有林を開拓して1994年6月15日に開苑。
馬術競技 に関する施設、
国際クラスの馬術大会もあります 室内 競技場 があって 
人馬一体 美の競技が目の前で観戦できます
宿泊施設 や キャンプ場 もあります  

       ワン子 も 馬 も だ~い好き  




 
スポンサーサイト

category: グランド・野外・遊び

thread: わんことの生活

janre: ペット

Posted on 2015/03/04 Wed. 12:10  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

競走馬の運命は過酷だから、涙なしには語れんわなぁ。(T-T)
頭がいいだけに自分が置かれた状況もわかるだろうし、余計にかわいそうに思います。
引退してノンビリ暮らせる馬は少ないと聞きました。
1頭でも多く、豊かな余生を送らせてあげたいです。

後藤浩輝騎手の自殺の記事は新聞で読みましたが、いろいろ複雑なんですねぇ。
今回はシンミリしちゃいました。

ママさんがお馬さんも好きとは知りませんでした。
お馬さんは大きなお目々がかわいいですよね。o(^▽^)o


咲ママ #WE/ETjCY | URL
2015/03/13 20:15 * edit *

Re: 咲 ママさんへ

は~い お馬さんも だ~い好きです
ダービ馬 は 大事に大事 にされてるんですよ
でも 毎年 何千頭生まれる 馬の中の ほんの
何頭だけですけどね

最近では うつ病 や セラピー などで
馬と触れ合う 馬事公苑も増えてますね
乗馬や 競技大会 など もっと もっと
可愛い💑お馬さんの事知ってもらえると嬉しいですね~

harry ママ #- | URL
2015/03/14 06:44 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blog20071112.blog90.fc2.com/tb.php/1448-9f545894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。