08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

はやぶさ2 

 はやぶさ2
天候不良 n為に 延期されてた はやぶさ2 は 2114年 12月3日午後1時22分
鹿児島県 種子島宇宙センターから 打ち上げられました
午後3時過ぎ 太平洋の上空 役900キロで 分離しました

はやぶさ2
重さ たった 600キロ 縦 横 50cm
64種類の信号を地球に向けて送り
その種類の言語を 変換機できる ポエムをつける

ばら  Rose
冗談  HoGe   どちらも 感じる アート

センサーがプログラム(小メッセージ) されている 

はやぶさ2 は1円玉 を動かす エネルギーしかなくて
地球の 引力 重力 で動きます



     はやぶさ2

まず 地球に近い軌道に入って太陽の周りを回り 役1年後の2015年末に
地球近くに戻ってきて
地球の重力を使って 軌道を変える(スイングバイ重力ターン)を行う
スイングバイに成功すると はやぶさ2 は地球の軌道から離れ 少しづつ
19993JU3
へと近づいていきます


深宇宙探査技術の確立、そして新しい挑戦


「はやぶさ2」は「はやぶさ」で実証した技術を継承し発展させることでより確実なものに仕上げ、深宇宙往復探査技術を確立させて将来の探査技術の基盤を築いていくとともに、新たな技術にも挑戦します。

 「はやぶさ2」の本体の基本構造は「はやぶさ」とほぼ同じですが、いくつか変更する点があります。
例えば「はやぶさ」ではお椀型だったアンテナが「はやぶさ2」では平面アンテナになるなど、「はやぶさ」以降に進展した技術を導入します。
また、「はやぶさ」に無かったものとして「衝突装置」で人工的にクレーターを形成する新たな機能の搭載を検討しています。
人工的に作ることができるクレーターは直径が数メートル程度の小さいものと予想されていますが、衝突により露出した表面からサンプルを採取することで、宇宙風化や熱などの影響をあまり受けていない、新鮮な地下物質の調査が出来ると期待されています。

「はやぶさ2」の打ち上げは2014年度を予定しています。C型小惑星に到着するのは2018年半ばで、1年半ほど小惑星に滞在して2019年末頃に小惑星から出発、そして2020年末頃に地球に帰還する予定です。


  爆薬を 起爆させて 爆圧させて 砂礫を採取する方法が~
衛星放送で見れたらワクワクですね~ 

爆薬を起爆させてまた、試料を取るための方法も大幅に改良される。まず新機能として、直径約20cm、重さ約10kgの円筒形の衝突体を利用する。衝突体は爆薬を内蔵しており、探査機本体から切り離され、本体が小惑星の陰に隠れた後に起爆、爆圧によって変形した金属塊を目標天体に突入させ、クレーターを作る。これによって小惑星表面だけでなく、小惑星内部の砂礫の採取が可能になる。このクレーターで試料を採取する[3]。JAXAとしてこのような構造を持つ探査機は初めて。

以前のように試料採取用の筒を小惑星に当て、内部でプロジェクタイルと呼ばれる弾丸を打ち出し、それを小惑星表面に当てることで舞い上がった砂礫を採取する。プロジェクタイルの形状は「はやぶさ」の弾丸型から円錐型へと変更される。頂点の角度は90度に設定されており、プロジェクタイルが3g以上の質量をもつ場合には弾丸型よりも効率的な試料採取が可能となる。

6年間 50億キロの航空
順調(障害なく)に計画が推抗すれば 2018年に 小惑星19993JU3に到着
して砂礫を採取します

 東京オリンピックの年 2020年 地球に帰ってくる 予定ですね
C型小惑星は 炭素で出来ていて 有機物が存在する 可能性があると言われています

宇宙空間観測所のある
長野県にある  64mの アンテナ  「臼田(うすだ)」さん 
鹿児島県にある  34mのアンテナ  「うっち~」さん
とは もう お話してるそうですよ~

大きな ロケット と小さな捜査機を繋げる PAFの一番高いところに
キラキラと輝く はやぶさ2 大勢の人達に 見送られて 60キロ億という
ながぁ~い 旅ははじまった ばかりです 

私の6年後 はどうなってるのかしらん・・けど
生きてりゃ~~まる もう~け 尚且つ 元気ならば 
  「任務遂行 ご苦労様  お帰りなさい」 って 現地でのお迎えしてあげたいなぁ~
風 もハリーも一緒にね 
勿論 ハイエースで 運転は と~さんでお願いしまぁ~す

スポンサーサイト

category: 日記

thread: とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)

janre: 日記

Posted on 2014/12/03 Wed. 09:06  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blog20071112.blog90.fc2.com/tb.php/1418-9e1e4baf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。