08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ピアノ 

長女が 幼稚園
次女が 3才 から 習い始めた ピアノ

最近 は 調律 もしてないわぁ~
カバーも年輪を感じます
 ピアノ

  ドイツ の ドレスデンピアノ
30何年前に 
神戸市元町 の当時 有名な 楽器屋 さんに ピアノを見に 行ったとき
沢山 定員さん いるなかで 社長さん自らが
「ドレスデンピアノはね! ブランド名・ ピアノ表示・製造会社 みな 同じで
このピアノの音に  ほれ込む調律士 さんが 多いんです
  一生涯 弾けますよ~ 」って一押しでした
お値段 も 高かったですが・・ 
即決  決めました 


 ピアノ

 ピアノ
 
200㌔は あるピアノ 
プロの 運び屋 さん 手馴れたものですが・・ それでも 重たそうでした
 

  ピアノ

 ピアノ

次女は
ピアノ が好きで 社会人になって からも 
先生に付いてレッスンしていました 
結婚式の披露宴でも 弾いていましたね
そして 
1才になった息子に 弾き聞かせてあげたいと・・

この日 これから~次女の おうちに 向かいます
ピアノ の歴史 がまた 繋がりました
弾かれてこそ 幸せな ピアノ  ですよね

ニスが艶やかで 綺麗なピアノです
良かったね ドレスデン ピアノさん
可愛がって もらってね~
(なんせぇ~清水の舞台から 跳び下りて 購入した ピアノだから・・ )

先週日曜日に次女から メールが 届いてましたぁ~
「調律士さんが 来られて 只今ピアノ調律中」・・とね

 *現在 ドレスデンピアノは 協立ピアノサービスの傘下に入りました
 ドイツ ドレスデン 音楽大学・大学院 からは
有名なアーチストが 数多く生まれて います・・


 
スポンサーサイト

category: 日記

thread: わんことの生活

janre: ペット

Posted on 2014/10/04 Sat. 15:01  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blog20071112.blog90.fc2.com/tb.php/1398-0b57b8d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。