08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

香川 の皆さん お世話になりました」 

 さくらお兄ちゃん と 香川 の みなさんに であって

行き は 瀬戸大橋
帰り は 淡路海峡大橋  を 経由 して 
   私は 橋 が 大好きです
橋 なら どんな 橋 も好き です

余談ですが・・・
岩国の錦帯橋:釘を一本も使ってなく昔の人の職人技には感動しました
(老朽化してて 何年か前に 再生工事施されてます・・)
日本三名橋のひとつ岩国の「錦帯橋」 は日本を代表する木造橋です。他に例を
見ない特異な姿の五連の反り橋が特徴で、1922年 (大正11年) には国の名勝に指定されてます



香川

(日本の橋梁技術は,今や世界 最高水準にある.一方で,景観や構造デ .長大橋技術で.
は世界最高水準にある. )


毎朝 グランドで 
様子を見ながら 過激にならないように 適度な 運動をします
ハリーの足に
「きょうは どうですかぁ~」
と声かけながら と~さんが マッサージ をします

ここ数か月 ろくにディスクの練習もしないまま 大会に エントリします
 
ハリーが ビッコを引く とか  痛がるとかは ないのですが

遺伝性 関節形成不全 とわかって から ハリーを 困らせている  憎い

追い出して やろうと思っているんですが・・
と~さんも 私も 不案の袋が どんどん 大きくなって 選択肢が決まらず・・
まま 香川 三豊のスリスビー大会へ~


本州 と四国 を繋ぐ 瀬戸大橋
わたし
通るたび に 日本人 は すごぉ~い なぁ~ と 橋梁技術 や 景観の素晴らしさに
感動 ドキドキ もん になったり~ で~

のんもこ家と 与島SA で 待ち合わせ ~軽く お昼をして 
坂出北インターを降りると
チャクラ お兄ちゃん(のお嫁さんも)がお出迎え 恐縮至極です


 20~30分後方で 場所は・・・
チーム 香川 の練習場 ひろぉ~い グランド 無料なんですって
 この日 は 練習日ではないにも 関わらず
沢山の 方達 に 「はじめまして」のご挨拶をさせてていただきました
 
後で のんもこママさんから聞いた 話ですが

ちゃくら お兄ちゃんが
ハリーの 諸事情を知っての 気配りだったそうです

西国 霊場 弘法大師(空海)の札所が 88ヶ所 
かって
ハリーを迎える前 ラムさん 風 を 連れだって 
と~さんと 私 娘 と西国 88ヶ所参り をしました
(私子供の頃 母のお伴で 何度も お参りしています・・)
 巡礼中 も お大師様 は いらっしゃいましたね

そんな ゆかりの地 にお邪魔 させていただきました

チーム香川の人達に ご縁を結んでいただいた
ちゃくら お兄ちゃん に 感謝しています ありがとうございました


沢山の 飼い主さん と ワン子と 楽しい 楽しい 時間を共用させてもらいました
気がつけば 辺りは 夕暮れ時になってました


そんな おり

誰が見ても ごく 普通の カッコいいボーダー Rちゃんが
グランドで 楽しそうに ディスクを追っかけてました 
以前に 歩けなくなった 足の 回復手術を されたそうです
と~さん とか~さん は 今のハリーに
重ね会う 姿 をみました

Rちゃんの手術の事や その後のケアー など いろいろ お伺いしました 
手術をうけて こんなに 喜んで走ってる 今の姿を
チーム 香川の人達が こぞって よかったね と おっしゃっていたのが 印象に残っています

私達は
おおきな 袋 に 一杯 詰まってた ほころび が

ひとつ ふたつ・・と落ちて 軽くなったような 気がします

これからの ハリーの事

ここ香川の土地に 答えは 既に 用意されて いたように 思います


ありがとうございました 


 

スポンサーサイト

category: 未分類

thread: わんことの生活

janre: ペット

Posted on 2012/10/10 Wed. 14:55  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://blog20071112.blog90.fc2.com/tb.php/1074-c68ed944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。